庭と住宅とを橋渡しするテラスやウッドデッキが人気です。庭よりも手軽に使えることから自宅に導入する人も増えていますが、いざ完成してみるとどうやって使っていいのかわからないと戸惑ってしまうケースも見られます。
今回は、テラスやウッドデッキの活用方法を紹介します。

土で汚れない外遊び場所

小さなお子様やペットの居る家庭では自宅の庭が貴重な遊び場として大活躍します。
車がくる危険もなく思い切り遊べるのが庭の魅力ですがひとつ問題なのは土の汚れです。思い切り遊ぶのはいいのですが全身真っ黒に土で汚れてしまうと後始末が大変です。
テラスやウッドデッキなら土で汚れることなく外遊びを楽しめます。思い切り走っても転げまわっても汚れはそれほどひどくなりません。洗濯や掃除の後始末も最小限ですむので親としても安心です。

お手軽ガーデニングで彩りを

ガーデニングスペースとしてテラスやウッドデッキを活用する人はたくさんいます。
ガーデニングなら庭でやればいいのでは、と思われるかもしれませんが庭に植物を植えるとなると日当たりや水はけなど意外と制限が多く自由に楽しむには不向きです。手軽に管理できるプランターをテラスやウッドデッキに並べれば毎日こまめに監視をしても負担がありません。美しく咲いた花でテラスやウッドデッキを彩れば窓からの景色が最高のものになります。

アウトドア気分で楽しい食事

手軽にアウトドア気分を楽しむのにテラスやウッドデッキはピッタリです。
本格的なアウトドアとなると準備がかなり大変ですが、ウッドデッキに簡易テーブルや椅子を並べて食事するくらいならほとんど手間はかかりません。お手軽ですが屋外食事をするだけでも普段と全く違う新鮮な体験ができます。外出もままならない情勢の中でテラスやウッドデッキはアウトドア気分を満たしてくれる企業な場所として活躍します。

リビングの延長として使う

リビングの延長としてテラスやウッドデッキを使いましょう。
テラスやウッドデッキを広さに含めればヒロビととしたリビングに早変わりです。本を読んだり音楽を聞いたり宿題をやったりと、いつもの日常をテラスやウッドデッキに場所を変えるだけで見える景色も雰囲気もガラリと変わります。

Previous post 子供を安心して遊ばせられるウッドデッキ
Next post ウッドデッキやテラスの活用方法とは